日常を書きつづる


by siywxkkghy

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 自民党の谷垣禎一総裁は4日午前、三重県伊勢市の伊勢神宮参拝後に記者会見し、「特に政治とカネの問題を見ると、必ず内閣総辞職、あるいは解散によって国民に信を問うところまで求めていかなければならない」と述べ、偽装献金問題などで鳩山由紀夫首相の退陣を求めていく考えを強調した。また、衆参同日選の可能性に関し「1つの選択肢として視野に置く必要がある」と指摘した。

 一方、民主党の小沢一郎幹事長が天皇陛下と中国の習近平副主席との特例会見を内閣の助言と承認に基づく「国事行為」だとして正当化したことにも触れ、「小沢幹事長のごときにいたっては、あたかも内閣が判断をすれば天皇陛下に何でもお願いできるかのような表現すら取っている。まったく日本国憲法の構造をはき違えたものだ」と批判した。

【関連記事】
参院選 候補者擁立に遅れ、あるか民主の単独過半数
自民党再生 参院選しだいで党分裂も
「ポスト鳩山」菅副総理に打順は回るか?
内政 2度目の予算編成は一段と困難に
小沢氏の業界切り崩し 自民党重鎮の足元にも

王者の風格
大航海時代の幕開け
現金化
債務整理
現金化
[PR]
by siywxkkghy | 2010-01-07 17:31