日常を書きつづる


by siywxkkghy

「新代表には成長戦略と財政健全化をセットで」−民主「国家財政」議連・玄葉氏(医療介護CBニュース)

 民主党の議員連盟「国家財政を考える会」(代表世話人=玄葉光一郎衆院議員)は6月2日に会合を開き、同党が財政健全化にどのように取り組むべきかなどを議論した。会合の冒頭にあいさつした玄葉代表世話人は、「われわれとしては当然、新しい代表、すなわち首相には、成長戦略と社会保障制度改革、税制の抜本改革などをセットでやってくれる人になってもらいたい」と述べた。

 この日の午前中には、鳩山由紀夫首相が辞意を表明した両院議員総会が開催されたが、同議連の会合には衆参国会議員約80人が集まり、会場はいっぱいになった。会合では、民間エコノミストとして、BNPパリバ証券の河野龍太郎チーフエコノミストから意見を聞いた後、質疑応答に移った。 
 河野氏は「日本経済の構造問題は過少消費」と指摘した上で、過少消費の原因は、▽公的年金制度の不備▽非正規雇用のセーフティーネットの整備不足▽医療・介護制度のほころび-などと説明。これらを解決するためには「財源を明示した社会保障制度改革が最も有効な景気対策」と強調した。
 出席した議員からは、「無駄を省いて民主党が国民から信頼される政権になって初めて、消費税だ」などと消費税率引き上げに慎重な声や、セーフティーネットに関して「社会保障の範囲を明示する必要がある。際限なく保障するというと国民の期待値は上がるが、実際は財政上、できないということにもなる」などの意見が聞かれた。 
 同議連は来週も会合を開催し、同議連の考え方を夏の参院選マニフェストに反映させたい考えだ。


【関連記事】
財政健全化、成長戦略など4本柱を追加−民主マニフェスト企画委
新規国債発行額上回らないよう歳出削減−民主マニフェスト企画委
消費税含む税制抜本改革で合意−民主マニフェスト企画委
財政健全化と社会保障改革は密接不可分―民主研究会が公約案
「財政的に無責任と非難浴びるものだといけない」−民主党マニフェストで中野氏

福島氏より米との関係、首相が優先?(読売新聞)
検察審への電話、辻氏に自公が公開質問状送付へ(読売新聞)
インフラ輸出促進へ戦略委=国際協力銀など強化検討―政府(時事通信)
川崎信金秘書室長、コニカミノルタ社員、群馬銀行員ら覚醒剤購入・所持で逮捕(産経新聞)
自民、参院宮城で現職推薦へ(産経新聞)
[PR]
by siywxkkghy | 2010-06-03 16:48